スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年以上ぶりの滝行:静山荘に行ってきました。

筋肉疲労からくる腰痛で作業することが出来ず、

10月10日に行った滝行の事をようやく書くことができます。

taki1_849.jpg
<写真に写っている白い玉はオーブ(木霊)です>

今回は、女性一人と私の二人の参加者でした。

私は普段、滝に向かう時は列の最後尾にいて写真を撮ったり、参加者の方で

不安そうな方がいらっしゃったら声をかけたりするのですが、

今回は、綾広の滝まで、先生と話しっぱなしでした。

当日は全てのワークが終わった後、橋本先生に1時間インタビューをするので、

控えようと思っていたのですが、お伺いしたいことや先生の現在の思想について

お伺いしたいことが沢山あったからです。

色々と勉強になることや、後のインタビューにつながるお話もできたので、

とても楽しかったです。


久しぶりの綾広の滝は優しかったです。

待っていてくれたかのようにやさしいうたれ心地で、

無の境地へたどり着き、いらないものがそぎ落とされた感じでした。

気分爽快!

明日の朝の滝が待ち遠しい。


そして、呼吸法、瞑想、笙、クリスタルボールヒーリングが終わり、

いよいよ、先生のインタビューの時間です。

私は、「魂学」という、「生きるとはなぜか?」を趣旨とした研究を行っているのですが、

橋本先生は主にスピリチュアルな面を教えていただける、私にとって師匠のような方です。

約1時間のインタビューの間、笑ったり衝撃を受けたりと物凄く濃密で素敵な時間を過ごすことが出来ました。

インタビューは録音したのですが、あまりに衝撃的な内容の為、先生から公開は禁じられています。


私が解釈し分かりやすくした文章を、「魂学」ホームページかブログを立ち上げ徐々に公開するという形になると思います。


翌日の朝の滝行も素晴らしく、先生とお話もできて、

御嶽まで片道約2~3時間かけて行ってよかったと思いました。


滝行というと苦行と考えている方が多いと思います。

私が滝に行く時期は主に5~6月か9~10月です。

気温がそれほど寒くない時期で雨量の多いときに行きます。

私にとって滝行は無に誘い、他では味わえない強烈な爽快感を与えてくれる

「楽行」です。

悩みやストレスを抱えている方、なんとなく興味を持たれた方、ぜひ静山荘に行ってみてください。

素晴らしい先生と、滝と、真の自分に出会えます。

瞑想と癒しのホームページ
Healing Sweet


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

広告

リンク
カテゴリ
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
広告

フリーエリア


多汗症 治療 手掌 わきが体臭~体が冷えている人の汗はクサイ?!

歯列 矯正 成人歯列矯正治療について

無料でできるウィルスバスター~無料のウィルス対策と無料でできるスパイウェア対策


損害保険って?

結婚式とは?
近眼でお悩みですか?

家庭教師って?

転職でお困りですか?

カードローンとは?

整形で綺麗になる!


退職金とは?

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。